【audibleで聴く】俳優・声優の朗読で楽しむ「湊 かなえ」作品(稲垣 吾郎、榮倉 奈々、藤原 竜也、戸田 恵梨香 など)

まとめ

※このサイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

夜行観覧車

著者

湊 かなえ

ナレーター

未定

配信日

2024/12/31

再生時間

あらすじ

高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。その家族と向かいに住む家族の視点から、事件の動機と真相が明らかになる。『告白』の著者が描く、衝撃の「家族」小説。

引用:audible(オーディブル)

母性

著者

湊 かなえ

ナレーター

戸田 恵梨香

配信日

2023/12/13

再生時間

8時間56分

あらすじ

事故か、自殺か、殺人か――。
母の手記と娘の回想が交錯し、
浮かび上がる事件の真相とは。
圧倒的に新しい、母娘ミステリー!
女子高生が自宅の中庭で倒れているのが発見された。
母親は言葉を詰まらせる。「愛能う限り、大切に育ててきた娘がこんなことになるなんて」。 世間は騒ぐ。これは事故か、自殺か。
……遡ること十一年前の台風の日、彼女たちを包んだ幸福は、突如奪い去られていた。
母の手記と娘の回想が交錯し、浮かび上がる真相。これは事故か、それとも――。
圧倒的に新しい、「母と娘」を巡る物語(ミステリー)。

引用:audible(オーディブル)

未来

著者

湊 かなえ

ナレーター

のん

配信日

2023/11/17

再生時間

14時間34分

あらすじ

「こんにちは、章子。私は20年後のあなた、30歳の章子です。あなたはきっと、これはだれかのイタズラではないかと思っているはず。だけど、これは本物の未来からの手紙なのです」ある日突然、少女に届いた一通の手紙。送り主は未来の自分だという──。家にも学校にも居場所のない、追い詰められた子どもたちを待つ未来とは!? デビュー作『告白』から10年、新たなる代表作の誕生!

引用:audible(オーディブル)

リバース

著者

湊 かなえ

ナレーター

藤原 竜也

配信日

2023/11/15

再生時間

8時間30分

あらすじ

深瀬和久は平凡なサラリーマン。唯一の趣味は、美味しいコーヒーを淹れる事だ。そんな深瀬が自宅以外でリラックスできる場所といえば、自宅近所にあるクローバーコーヒーだった。ある日、深瀬はそこで、越智美穂子という女性と出会う。その後何度か店で会ううちに、付き合うようになる。淡々とした日々が急に華やぎはじめ、未来のことも考え始めた矢先、美穂子にある告発文が届く。そこには「深瀬和久は人殺しだ」と書かれていた――。何のことかと詰め寄る美穂子。深瀬には、人には隠していたある”闇”があった。それをついに明かさねばならない時が来てしまったのかと、懊悩する。

引用:audible(オーディブル)

境遇

著者

湊 かなえ

ナレーター

松雪 泰子

配信日

2023/11/15

再生時間

7時間05分

あらすじ

デビュー作の絵本『あおぞらリボン』がベストセラーとなった陽子と、新聞記者の晴美は親友同士。

共に幼いころ親に捨てられ児童養護施設で育った過去を持つ。

ある日、「真実を公表しなければ、息子の命はない」という脅迫状とともに、陽子の息子が誘拐された。

「真実」とは一体何なのか。そして犯人は……。

引用:audible(オーディブル)

少女

著者

湊 かなえ

ナレーター

稲垣 吾郎

配信日

2023/11/14

再生時間

8時間46分

あらすじ

親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は、自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った。自殺を考えたことのある敦子は、死体を見たら、死を悟ることができ、強い自分になれるのではないかと考える。ふたりとも相手には告げずに、それぞれ老人ホームと小児科病棟へボランティアに行く――死の瞬間に立ち合うために。高校2年の少女たちの衝撃的な夏休みを描く長編ミステリー。

引用:audible(オーディブル)

Nのために

著者

湊 かなえ

ナレーター

榮倉 奈々

配信日

2023/08/18

再生時間

8時間09分

あらすじ

超高層マンション「スカイローズガーデン」の一室で、そこに住む野口夫妻の変死体が発見された。現場に居合わせたのは、20代の4人の男女。それぞれの証言は驚くべき真実を明らかにしていく。なぜ夫妻は死んだのか? それぞれが想いを寄せるNとは誰なのか? 切なさに満ちた、著者初の純愛ミステリー。

引用:audible(オーディブル)

山猫珈琲

山猫珈琲 上巻

著者

湊 かなえ

ナレーター

塩田 えみ

配信日

2023/06/30

再生時間

6時間30分

あらすじ

「山」「猫」「珈琲」は著者がとても好きで大切にしているもの。これらに励まされ、また癒され、日々の執筆活動に励んでいる。上巻は、朝日新聞、神戸新聞、日経新聞などに連載されたエッセイを収録。デビュー10周年記念の初エッセイ集、遂に文庫化!

特別収録/同郷のポルノグラフィティの楽曲『Aokage』をイメージした掌編小説。

引用:audible(オーディブル)

山猫珈琲 下巻

著者

湊 かなえ

ナレーター

塩田 えみ

配信日

2023/06/30

再生時間

7時間34分

あらすじ

「山」「猫」「珈琲」は著者がとても好きで大切にしているもの。これらに励まされ、また癒され、日々の執筆活動に励んでいる。下巻は、様々な雑誌に寄せたエッセイや、シナリオ応募から小説家デビューまでを綴った連載など。こうして作家・湊かなえは誕生した! ファン待望の、ベストセラー作家の初エッセイ集!

引用:audible(オーディブル)

贖罪

著者

湊 かなえ

ナレーター

小池 栄子

配信日

2023/06/14

再生時間

7時間47分

あらすじ

15年前、静かな田舎町でひとりの女児が殺害された。直前まで一緒に遊んでいた四人の女の子は、犯人と思われる男と言葉を交わしていたものの、なぜか顔が思い出せず、事件は迷宮入りとなる。娘を喪った母親は彼女たちに言った――あなたたちを絶対に許さない。必ず犯人を見つけなさい。それができないのなら、わたしが納得できる償いをしなさい、と。十字架を背負わされたまま成長した四人に降りかかる、悲劇の連鎖の結末は!?

引用:audible(オーディブル)

告白

著者

湊 かなえ

ナレーター

橋本 愛

配信日

2023/03/22

再生時間

8時間20分

あらすじ

「愛美は死にました。しかし事故ではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」我が子を校内で亡くした中学校の女性教師によるホームルームでの告白から、この物語は始まる。語り手が「級友」「犯人」「犯人の家族」と次々と変わり、次第に事件の全体像が浮き彫りにされていく。衝撃的なラストを巡り物議を醸した、デビュー作にして、第6回本屋大賞受賞のベストセラー。

引用:audible(オーディブル)

山女日記

著者

湊 かなえ

ナレーター

三木 美

配信日

2022/03/25

再生時間

10時間31分

あらすじ

こんなはずでなかった結婚。捨て去れない華やいだ過去。拭いきれない姉への劣等感。夫から切り出された別離。いつの間にか心が離れた恋人。……真面目に、正直に、懸命に生きてきた。なのに、なぜ? 誰にも言えない思いを抱え、山を登る彼女たちは、やがて自分なりの小さな光を見いだしていく。新しい景色が背中を押してくれる、感動の連作長篇。

引用:audible(オーディブル)

往復書簡

著者

湊 かなえ

ナレーター

長良 真里

配信日

2022/03/25

再生時間

9時間17分

あらすじ

手紙だからつける嘘。手紙だから許せる罪。手紙だからできる告白。過去の残酷な事件の真相が、手紙のやりとりで明かされる。衝撃の結末と温かい感動が待つ、書簡形式の連作ミステリ。

引用:audible(オーディブル)

ブロードキャスト

著者

湊 かなえ

ナレーター

西谷 亮

配信日

2020/10/16

再生時間

9時間18分

あらすじ

陸上の夢が潰えた僕は、まさかの放送部へ。

そこに居場所はあるか。

夢と友情、嫉妬と後悔。大人への反発。
湊かなえだからこそ書けた、心ふるわす新青春小説をオーディオブック化。
町田圭祐は中学時代、陸上部に所属し、駅伝で全国大会を目指していたが、3年生の最後の大会、わずかの差で出場を逃してしまう。その後、陸上の名門校、青海学院高校に入学した圭祐だったが、ある理由から陸上部に入ることを諦め、同じ中学出身の正也から誘われてなんとなく放送部に入部することに。陸上への未練を感じつつも、正也や同級生の咲楽、先輩女子たちの熱意に触れながら、その面白さに目覚めていく。目標はラジオドラマ部門で全国高校放送コンテストに出場することだったが、制作の方向性を巡って部内で対立が勃発してしまう。果たして圭祐は、新たな「夢」を見つけられるか――。

引用:audible(オーディブル)

高校入試

著者

湊 かなえ

ナレーター

川上 ひろみ

配信日

2019/07/19

再生時間

11時間23分

あらすじ

悪意は拡散する――。衝撃の結末が待ち受ける、『告白』以来の学校ミステリ!

この作品を書けたことで、小説家として次のステージに一歩進むことができました。
――湊かなえ

県下有数の公立進学校・橘第一高校の入試前日。新任教師・春山杏子は教室の黒板に「入試をぶっつぶす!」と書かれた貼り紙を見つける。迎えた入試当日。試験内容がネット掲示板に次々と実況中継されていく。遅れる学校側の対応、保護者からの糾弾、受験生たちの疑心。杏子たち教員が事件解明のため奔走するが……。誰が嘘をついているのか? 入試にかかわる全員が容疑者? 人間の本性をえぐり出した、湊ミステリの真骨頂!

引用:audible(オーディブル)

タイトルとURLをコピーしました