【audibleで聴く】「アガサ・クリスティー」作品 日本語朗読17冊(ポアロ、ミス・マープル、そして誰もいなくなった など)

まとめ

※このサイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

ミステリーの女王「アガサ・クリスティ―」の日本語版朗読17冊

アガサ・クリスティー(1890年生まれ イギリス出身)

アガサ・クリスティ―は、66冊の探偵小説と14冊の短編集を後世に残したミステリー作家。アガサ・クリスティーの作品は世界中で親しまれ「ミステリーの女王」と呼ばれています。なかでも、アガサ・クリスティーが生み出した「エルキュール・ポアロ」「ミス・マープル」という二人の探偵は世界中の人々に愛されています。

audible日本語版朗読

audible日本語朗読では17冊を聴くことができます。1冊完結なので、1冊ずつ楽しむことができます。私自身は6冊読了。ポアロとミス・マープルのシリーズの読破を目標に、ミステリーを楽しんでいます。

じっくり聴いて、オーディオブックの感想を追加したいと思います。

そして誰もいなくなった

著者

アガサ・クリスティー
青木 久惠

ナレーター

平川 正三

配信日

2018/08/26

再生時間

8時間48分

あらすじ

その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢も様々な十人の男女だった。だが、招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴く謎の声が……無気味な童謡の歌詞通りに、彼らが一人ずつ殺されてゆく! 強烈なサスペンスに彩られた最高傑作。新訳決定版。

引用:audible(オーディブル)

エルキュール・ポアロ シリーズ

オリエント急行の殺人

著者

アガサ・クリスティー
山本 やよい

ナレーター

杉村 理加

配信日

2018/08/26

再生時間

9時間24分

あらすじ

真冬の欧州を走る豪華列車オリエント急行には、国籍も身分も様々な乗客が乗り込んでいた。奇妙な雰囲気が漂う車内で、いわくありげな老富豪が刺殺体で発見される。偶然乗り合わせたポアロが捜査に乗り出すが、すべての乗客には完璧なアリバイが……ミステリの魅力が詰まった名作の新訳版。(解説 有栖川有栖)

引用:audible(オーディブル)

スタイルズ荘の怪事件

著者

アガサ・クリスティー
矢沢 聖子

ナレーター

伊藤 達彦

配信日

2019/06/14

再生時間

8時間50分

あらすじ

旧友の招きでスタイルズ荘を訪れたヘイスティングズは到着早々事件に巻き込まれた。屋敷の女主人が毒殺されたのだ。調査に乗り出すのは、ヘイスティングズの親友で、ベルギーから亡命したエルキュール・ポアロだった。不朽の名探偵の出発点となった著者の記念すべきデビュー作が新訳で登場。(解説 数藤康雄)

引用:audible(オーディブル)

ナイルに死す

著者

アガサ・クリスティー
加島 祥造

ナレーター

伊藤 達彦

配信日

2019/04/01

再生時間

13時間59分

あらすじ

美貌の資産家リネットと夫サイモンのハネムーンはナイル河をさかのぼる豪華客船の船上で暗転した。轟く一発の銃声。サイモンのかつての婚約者が銃を片手に二人をつけていたのだ。嫉妬に狂っての凶行か?……だが事件は意外な展開を見せる。船に乗り合わせたポアロが暴き出す意外な真相とは?(解説 西上心太)

引用:audible(オーディブル)

ナイルに死す〔新訳版〕

著者

アガサ・クリスティー
黒原 敏行

ナレーター

藤井 剛

配信日

2023/06/09

再生時間

12時間51分

あらすじ

美貌の資産家リネットと夫サイモンのエジプトでのハネムーンに暗雲が垂れこめていた。サイモンのかつての婚約者が銃を隠し二人を付け回しているのだ。不穏な緊張感が高まるなか、ナイル川をさかのぼる豪華客船上に一発の銃声が轟く。それは嫉妬ゆえの凶行か? 船に乗り合わせたポアロが暴き出す意外な真相とは?

引用:audible(オーディブル)

アクロイド殺し

著者

アガサ・クリスティー
羽田 詩津子

ナレーター

前田 弘喜

配信日

2019/06/28

再生時間

10時間52分

あらすじ

名士アクロイドが刺殺されているのが発見された。シェパード医師は警察の調査を克明に記録しようとしたが、事件は迷宮入りの様相を呈しはじめた。しかし、村に住む風変わりな男が名探偵ポアロであることが判明し、局面は新たな展開を見せる。ミステリ界に大きな波紋を投じた名作、新訳で登場。(解説 笠井潔)

引用:audible(オーディブル)

ABC殺人事件

著者

アガサ・クリスティー
堀内 静子

ナレーター

根本 泰彦

配信日

2018/08/26

再生時間

9時間27分

あらすじ

ポアロのもとに届いた予告状のとおり、Aで始まる地名の町で、Aの頭文字の老婆が殺害された。現場には不気味にABC鉄道案内が残されていた。まもなく、第二、第三の挑戦状が届き、Bの地でBの頭文字の娘が、Cの地でCの頭文字の紳士が殺され……。新訳でおくる、著者全盛期の代表作。(解説 法月綸太郎)

引用:audible(オーディブル)

ポアロ登場

著者

アガサ・クリスティー
真崎 義博

ナレーター

藤井 剛

配信日

2023/05/12

再生時間

9時間10分

あらすじ

おしゃれで、潔癖で、自負心が強く、小柄な体格で風変わりなベルギー人が、“灰色の脳細胞”を駆使して、次々と難事件を解決する…いまや世界に知らぬ人のない名探偵エルキュール・ポアロが、よき相棒のヘイスティングズとともに14の謎に挑む!ミステリ史上屈指の名コンビが活躍する最初の短篇集。新訳で登場。

引用:audible(オーディブル)

ハロウィーン・パーティ

著者

アガサ・クリスティー
中村 能三

ナレーター

西森 千豊

配信日

2023/05/19

再生時間

11時間48分

あらすじ

推理作家のオリヴァ夫人を迎えたハロウィーン・パーティで、少女が殺人の現場を目撃したことがあると言いだした。パーティの後、その少女はリンゴ食い競争用のバケツに首を突っこんで死んでいるのが発見された。童話的な世界で起こったおぞましい殺人の謎を追い、ポアロは推理を展開する。

引用:audible(オーディブル)

ハロウィーン・パーティ〔新訳版〕

著者

アガサ・クリスティー
山本 やよい

ナレーター

藤井 剛

配信日

2023/09/14

再生時間

10時間16分

あらすじ

ケネス・ブラナー監督・主演映画「名探偵ポアロ ベネチアの亡霊」の原作が新訳で登場

推理作家のオリヴァ夫人を迎えたハロウィーン・パーティで、少女が突然、殺人の現場を目撃したことがあると言いだした。パーティの後、その少女はリンゴ食い競争用のバケツに首を突っこんで死んでいるのが発見された!童話的な世界で起こったおぞましい殺人の謎を追い、現実から過去へと遡るポアロの推理とは。

引用:audible(オーディブル)

死との約束

著者

アガサ・クリスティー
高橋 豊

ナレーター

藤井 剛

配信日

2023/06/30

再生時間

9時間37分

あらすじ

「いいかい、彼女を殺してしまわなきゃ…」エルサレムを訪れていたポアロが耳にした男女の囁きは闇を漂い、やがて死海の方へ消えていった。どうしてこうも犯罪を連想させるものにぶつかるのか?ポアロの思いが現実となったように殺人は起こった。謎に包まれた死海を舞台に、ポアロの並外れた慧眼が真実を暴く。

引用:audible(オーディブル)

五匹の子豚

著者

アガサ・クリスティー
山本 やよい

ナレーター

藤井 剛

配信日

2023/12/05

再生時間

10時間41分

あらすじ

母は無実だったのです―娘の頼みにポアロの心は動いた。事件が起きたのは16年前。若い恋人に走った高名な画家を妻が毒殺、裁判の末に獄中死したのだ。殺人犯を母に持った娘の依頼で再調査に乗り出したポアロは、過去へと時間を遡り、当時の状況を再現してゆく。関係者の錯綜した証言から紡ぎ出された真相とは。

引用:audible(オーディブル)

カーテン

著者

アガサ・クリスティー
田口 俊樹

ナレーター

藤井 剛

配信日

2024/01/12

再生時間

10時間

あらすじ

ヘイスティングズは親友ポアロの招待で懐かしきスタイルズ荘を訪れた。老いて病床にある名探偵は、過去に起きた何のつながりもなさそうな五件の殺人事件を示す。その陰に真犯人Xが存在する。しかもそのXはここ、スタイルズ荘にいるというのだ…
全盛期に執筆され長らく封印されてきた衝撃の問題作。

引用:audible(オーディブル)

ミス・マープル シリーズ

牧師館の殺人

著者

アガサ・クリスティー
羽田 詩津子

ナレーター

菱田 盛之

配信日

2023/10/19

再生時間

10時間59分

あらすじ

嫌われ者の老退役大佐が殺された。しかも現場が村の牧師館の書斎だったから、ふだんは静かなセント・メアリ・ミード村は大騒ぎ。やがて若い画家が自首し、誰もが事件は解決と思った……だが、鋭い観察力と深い洞察力を持った老婦人、ミス・マープルだけは別だった!
ミス・マープルの長篇初登場作。

引用:audible(オーディブル)

パディントン発4時50分

著者

アガサ・クリスティー
松下 祥子

ナレーター

藤井 剛

配信日

2023/07/07

再生時間

10時間45分

あらすじ

ロンドン発の列車の座席でふと目をさましたミセス・マギリカディは窓から見えた風景に、あっと驚いた。並んで走る別の列車の中で、いままさに背中を見せた男が女を締め殺すところだったのだ…鉄道当局も、警察も本気にはしなかったが、好奇心旺盛なミス・マープルだけは別だった!
シリーズ代表作、新訳で登場。

引用:audible(オーディブル)

書斎の死体

著者

アガサ・クリスティー
山本 やよい

ナレーター

菱田 盛之

配信日

2023/12/18

再生時間

7時間44分

あらすじ

書斎に転がる死体なんて探偵小説の中だけ―が、現実に見知らぬ女性の死体が大佐の書斎で発見された。深まる謎を解くため、ミス・マープルが駆り出され、まもなく被害者と“マジェスティック・ホテル”の関係が明らかになるが…クリスティーが「ありふれた設定」を「意外な展開」でみせる渾身作。

引用:audible(オーディブル)

春にして君を離れ

著者

アガサ・クリスティー
中村 妙子

ナレーター

田島 令子

配信日

2019/07/05

再生時間

9時間9分

あらすじ

夫と子供に恵まれ、女は理想の家庭を築き上げたことに満ち足りていた。が、娘の病気を見舞いバグダッドからイギリスへ帰る途中で出会った友人との会話から、それまでの親子関係、夫婦の愛情に疑問を抱きはじめる……女の愛の迷いを冷たく見すえ、繊細かつ流麗に描いたロマンチック・サスペンス。(解説 栗本薫)

引用:audible(オーディブル)

タイトルとURLをコピーしました